GRAFFITI AREA OF NO RULE 落書き無法地帯

叶井俊太郎の映画「熱狂宣言」宣伝奮闘記!vol.7 月イチで撮影してる「呪いの心霊ビデオ」!ついにホンモノの霊が出た!?

8月某日

去年から月イチで心霊ナビゲイター役で出演してる「実録!ほんとにあった恐怖の投稿映像」シリーズの撮影。

今回は千葉にある自殺の名所、殺人事件現場、呪われた廃墟の3箇所に撮影に行く。
千葉某所にある、海沿いの崖の上。ここから毎年20人は飛び降り自殺をするという。
付近には「命の電話」が。。死ぬ前にここに電話を!というコピーがなんだかリアル。。
そして、呪われた廃旅館へ。ここは約20年前に従業員たち社長にオーナーがある日突然いなくなってしまった。。

入り口からしてボロボロでクモの巣だらけで、不気味。でも仕事なので、旅館の中にまで入る。
そこはさっきまで人が滞在していたように、すべての家具やモノがそのまま残ってた!
しかもクリーニング屋から戻ってきたばかりのような服も!
電化製品もそのまま。まさに突然、失踪してしまったような雰囲気。。
ベッドには布団がそのまま敷いてあるし。旅館だから部屋数はある。
ひとつひとつ見て回る。
ある部屋だけなぜか綺麗に片付いてる。

その部屋にあった壁掛け時計を見ると、止まってた時計が突然動きだした!

「うわー!」

オレと撮影スタッフ皆はダッシュで外に出た。

「時計、止まってたよね?」
「止まってた止まってた」

それがなぜ急に動き出したのか?カメラマンが「こ、これ!」と言ってカメラに写ってたモノを見た。

「これは!なに?」

部屋中に白いボールが浮かんでる。。
これがオーブか。。霊が出る場所に現れるというオーブが大量に写っていた。。
マジで怖い!

思わず撮影スタッフたちに「熱狂宣言」カードをお守り代わりに配る!!

果たしてお清め代わりになるのか?

8月某日

数ヶ月に一度、出演してるFMラジオのNACK5の土曜の朝番組「楽園ラジオ」に久しぶりに出演。

怒りのマラカスという番組内のいちコーナーです。

毎回、日常生活でイラつくことをここで話すんだけど、毎回怒りネタを考えるのがマジで大変なんですよ!

で、
今回の怒りは自動販売機で飲み物を買う時、小銭を入れると必ずつり銭受にお金が落ちてきて、
一発で飲み物が買えない!という話しをしました。

ま、生放送ということもあって視聴者の皆さんからの異論反論はファックスとメールですぐに来たのですが、
自動販売機についてというより、僕の今の無職の状況についてのご意見が圧倒的に多かった!

そして番組の終わりにチラッと「熱狂宣言」の宣伝をしましたよ。

帰り際、スタッフの皆さんに宣伝カードを配る!

奥山さん、ちゃんと宣伝やってますよ!

8月某日

小学3年の娘の小学校で僕は「おやじの会」というパパだけでいろいろイベントやる会に入っている。
で、子供達の夏休み最後の土曜日に毎年学校内でイベントをやります。

去年は巨大流しそうめん大会をやり、かなり盛り上がりましたね。

今年は教室を使った「肝試し」です!

で僕らおやじの会のパパたちは昼過ぎから学校に集合して、各自怖いセッティングを気合い入れてやりました。

僕は天井からリカちゃん人形もどきを10体くらい逆さでぶら下げたりしたが、なんか物足りない!

で、妻で漫画家のくらたまに電話して

「あんたさ、貞子みたいな怖い絵描けない?」

と聞くと

「いいよ。描いてみるわ」

というので、急いで自宅に絵を取りに行く。

妻の怖い絵はなかなか怖い!とりあえず3種類描いてもらってそれを学校でコピーして廊下や壁にペタペタ貼付けました。

夜になったら怖いな!これは!

夕方18時ごろから子供たちが学校に来て、肝試しが始まった。

1、2年生は暗い廊下を見ただけで号泣!

妻の怖い絵見て漏らした子が何人かいたと聞いて爆笑。

帰り際、おやじの会のパパたちにお札代わりにと宣伝カードを配る!